ちょっとしたお知らせ

2017年10月01日(日)9:20 AM

近隣建物解体工事に伴う騒音のこと
 
前々回のブログで近隣ビルの解体工事のことを書いたので、工事や騒音の問い合わせがあります。
  会場ビルの向かいに見える4棟のビルのうち、南側のビルの2棟の解体工事の様子が会場から見えますが、現在油圧式ショベル(通称ユンボ)の先端が巨大なハサミのようなもので解体しています。このやり方はあまり大きな音がしません。コンクリートをぐしゃぐしゃと潰す音が主です。
 北側の2棟では、ユンボの先端がブレイカーといわれるものを使用しているようです。これは打撃系でトントントンといううるさい音がしますが、仮囲いのパネルがあるせいか、ただいまのところ大きな音でありません。現在工事風景は見えません。
                     上の画像はプラモデル
 そのうち騒音の狂騒曲が聞こえてくると思いますが、強力な防音カーテンで対処します。
 7Fホールの窓側には現在遮音・遮光カーテンがありますが、さらにその内側に防音性の高いカーテンを入れます。布地が三層になっています。二重の防音カーテンで外の音はほとんど聞こえないと思います。
 8Fホールはカーテンボックスに入っている縦型ブラインドを撤去し、2連の防音カーテンと取り変えます。
 防音カーテン取付の工事は10月10日(火)の午前中に行います。いましばらくお待ちください。

マックのパソコンとプロジェクター接続  
 最近Macのパソコンを使用している方から、パソコンを会場のプロジェクターに接続したら映像がちゃんと映るのかという問い合わせがよくあります。いろいろな所でトラブルがあるようです。一つは接続のケーブルを繋ぐ順序にコツがあるようです。ネットに詳しい説明がありました。
 教える人のネタ帖(ノート) 参考にさせていただきます。
 たしかにMacのパソコンからプロジェクターに接続しても映像が安定しないとうの現象が当会場でもたまにありました。詳しい因果関係は分かりませんが、そのような場合には当会場のパソコンを無料でお貸ししています。遠慮なくお申し出てください。時間と労力を節約しましょう。

天候不順の影響 プラタナスの葉の色 
 夏は高気圧に覆われて晴れる日が多いはずですが、今年の関東地方は7月から太平洋高気圧の張り出しが弱く、前線の影響で雨が続き歴史的な日照不足。そのためか、プラタナスの大きな葉の光合成がうまくいかなかったようです。なにかくすんだようなさえない色の葉が目立ちました。季節外れの落葉もかなりありました。
 ところが、9月に入り少し日照が戻ってくると、新芽が出てきれいな緑色の葉が登場しました。現在は古い葉と新しい葉の混淆状態でまだらです。このような葉はこれまで経験したことがありません。季節の変化に伴う植物の変化は毎年同じようで同じではないのですね。

 

  |  

申込用紙(受付表)

過去の記事

会場玄関


フォーラムミカサ エコ
TEL 03-3291-1395(代)
FAX 03-3291-1396
メール info@fm-tohnet.com
営業時間 9:00~21:00
定休日 年末年始除き年中無休
〒101-0047
千代田区内神田1-18-12
内神田東誠ビル