利用者の会場案内写真から

2014年 06月16日

  会場利用のお客様のブログ等でフォーラムミカサ エコのアクセスマップや会場案内・会場写真を見かけることがよくあります。着想が新鮮で面白いものが多く参考になります。

                    会場ビルの玄関
利用者 玄関前
      こけし千夜一夜物語(東京こけし友の会11月例会)より

  会場のある内神田東誠ビルの玄関は石貼りで高級感があるなかなかのもの。玄関は6階の下まで吹抜けとなっており、その天井高は17、8メートルくらいでしょうか。このような玄関は近隣ではまず見かけることはありません。バブルの末期に計画されたものだけあって豪華に造られています。これまで当会場ではこの玄関を積極的に紹介してきませんでしたが、お客様がちゃんとアピールしてくれています。ありがたいことです。

  玄関の右側に少し変わった女性のブロンズ像があります。「昇」というタイトルがついています(星 恵三作)。ビルの繁盛を願って運気が上昇していくイメージでつくられたものでしょうか。

   いや、まてよ。もしかしてだけど、もしかしてだけど、それってエレベーターで7階、8階まで昇っていけば、あの有名なフォーラムミカサ エコにたどり着けることを示しているんじゃないの。(爆笑)

 いまブレイク中のどぶろっくの妄想ソング風に強引に解釈して楽しんでいます。

  このブロンズ像はよほど目立つのか、お客様のブログ等で会場の目印としてよく紹介されるようです。

        フォーラムミカサ エコのエコちゃん
エコちゃん
                                          中村文昭×ibマッピング(自然治癒力学校東京教室)より

  3月に行われたイベント(講演会)のブログで紹介されたのがこの写真。プロポーション抜群のブロンズ像についに名前がつきました。エコちゃん。なんのひねりもないストレートなネーミングですが(笑)、名前がついただけでもとてもうれしいです。「フォーラムミカサ エコ 画像」で検索すると必ず出てくるので話題になっています。

             道案内
利用者 道案内1

 このブログではエコちゃんに至るまでの道案内の写真まで載っています。JR神田駅の西口に出ると、ハウス型の西口商店街のアーチが見えますので、ここに入り道なりにひたすら真直ぐ進む。80メートルくらい歩くと同型の2番目のアーチがでてきますが、これを抜けると100メートルくらい先に同型の3番目のアーチが見えます。これがその写真。
利用者 道案内2  ここを抜けて右上を見上げると会場ビルが見え、エコちゃんにたどり着けることになっています。ブログではあと4枚写真が貼ってあります。詳しくはこちらをご覧ください。

     自然治癒力学校東京校ブログ   http://ameblo.jp/cocokara2012/entry-11798634388.html

  このルートは1年半前に「JR神田駅からの推奨ルート」というタイトルで筆者が当欄に書いたものと同じですが、ビジュアルに作ってある若い人の感性に脱帽です。

 なお、最初のアーチから最後のアーチまでは約200m。ウサイン・ボルトが本気で走れば19秒くらい。このルートで駅から会場までは約300m。ウサイン・ボルトが本気で走れば・・・。しつこいのでやめておきます。(笑)。今回はお笑いモードで、すんまへん。

  |  

申込用紙(受付表)

過去の記事

会場玄関


フォーラムミカサ エコ
TEL 03-3291-1395(代)
FAX 03-3291-1396
メール info@fm-tohnet.com
営業時間 9:00~21:00
定休日 年末年始除き年中無休
〒101-0047
千代田区内神田1-18-12
内神田東誠ビル